item

krtek

item.krtek_01
item.krtek_02
item.krtek_01
item.krtek_02
クルテクは1957年にチェコで生まれました。
チェコ語で【もぐら】という意味の【 クルテク ( krtek ) 】。

( もぐらのクルテク )

愛らしいキャラクターであるクルテクは、著者 ズデニェク・ミレルによって誕生しました。
主人公がもぐらであるお話は珍しく、なぜ「もぐら」なのか…と不思議に思う人もいるかもしれません。
実は、クルテク誕生のきっかけになった、ズデニェク・ミレルのエピソードがあります。

ある夜、ミレルが散歩へ出かけたときのこと、何かにつまずいて転んでしまいます。
それがもぐらの穴!このときにアイデアが浮かんだと言われています。

ズデニェク・ミレルの名を世界的に広めたクルテクシリーズ。
もぐらのクルテクのお話は、大人でも心が弾むワクワク感を味わえます。

クルテクは、仲良しのネズミや、森の仲間たちと一緒に冒険をしたり、ときには街へ出かけたり、好奇心旺盛です。
いたずら好きな一面もあり、無邪気でかわいいクルテクから目が離せません。
どこか懐かしさもあるような、ほっこり癒される存在のクルテク。
思いやりあふれるクルテクは、チェコはもちろん、国や世代を超えて、たくさんの人から愛され続けています。